リフォームローンを出している信販会社の特徴まとめ

LINEで送る
Pocket

住宅ローンを借りる場合は金融機関だと思いますが、リフォームローンを借りようとすると金融機関か信販会社を連想しませんか?

リフォームローンを信販会社で借りるのにしてもどこがいいのかわかりにくいですよね。

そこで今回は、信販会社の出しているリフォームローンの特徴を紹介しようと思います。

信販会社のリフォームローンって金融機関とどう違うの?

金融機関に比べ、審査日数が短く、比較的審査が通りやすいのが信販会社のリフォームローンの特徴です。

一方、金融機関のリフォームローンよりも、金利が高い傾向があります。

信販会社でリフォームローンを出しているのは主に、ジャックス、オリエントコーポレーション、セディナなどの大手信販会社が挙げられます。

今回はこの3社のリフォームローンを見ていこうと思います。

ジャックスは1年間金利だけの支払いで済む

大手信販会社のジャックスには増改築など通常のリフォームローンや、太陽光発電システムを導入する時に金利を下げてくれるソーラーローンがあります。

なかでも特徴のあるものは「ニューリビングプラン」と言って、1年間元金を支払わずに金利だけしか払わなくても良いものがあります。

オリコは住まいのトラブル解決サービスが無料

オリコもジャックスと同じように一般的なリフォームローンや太陽光発電システム導入のための使うソーラーローンなどがあります。

オリコのリフォームローンの特徴は「オリコハウスレスキュー」というサービスにあります。鍵、水回り、給湯器などの住まいのトラブルを1年の間24時間でサポートしてくれるというサービスを出張料・作業料なしで行ってくれるというものです。

セディナはWeb申込と審査の速い

セディナもジャックスやオリコと同じように一般的なリフォームローンや太陽光発電システムの導入に使用するようなリフォームローンを提供しています。

セディナのリフォームローンの特徴はWeb申し込みができ、その結果が24時間後に出るという所にあります。

他の信販会社でもWeb申し込みが可能ですが、24時間以内に出るというのはセディナの強みです。

リフォーム会社ごとに金利が違う場合もある

信販会社が提供しているリフォームローンでは、加盟店(リフォーム会社)によって出している金利が異なる場合があります。

もし信販会社でリフォームローンを借りる場合は確認してみてはいかがでしょうか。

まとめ

信販会社が提供しているリフォームローンにも様々な特徴があります。

ローンで気になってしまうのは金利だと思いますが、それぞれの信販会社での特徴を比べた上で、リフォームローンをどこで借りるかを検討できたらいいですよね。

LINEで送る
Pocket

自宅の住宅ローンで計算してみる 住宅ローンを無料で相談してみる