職業によって買える家が全然違う!?職業別年収と買える家の予算

いきなりですがみなさん、夢のマイホーム手に入れたいですよね!?
でも自分の年収でどれくらの家が購入できるのか、気になっている人も多いと思います!
今回は5つの職業を例にして職業別年収と買うことのできる家についてお伝えしたいと思います。

借り入れできる金額を職業別にまとめみた

一般的に「年収の5倍」まで住宅ローンの借り入れが可能と言われています。

なので今回は年収の5倍までのマイホームを購入できることにします。

① タクシー運転手

まずはじめにタクシー運転手です。
タクシーはとても便利で多くの方が利用すると思いますが、タクシーの運転手の平均年収を考えたことってなかなかないと思います。

そんなタクシー運転手の平均年齢は57.5歳で平均年収は約350万円です。
ではタクシーの運転手が購入できるマイホームはいくらでしょうか。

「年収の5倍」の計算をすると、1750万円の家を購入できるということになります。

②高等学校教員

次に高校の先生について紹介します。

高校の先生の平均年齢は42.3歳で平均年収780万円となっています。日本の平均年収は約420万円なのでなかなかお給料がいい気もしますね!

では高校の先生はいくらのお家を購入することがでしょうか。

先ほどの「年収の5倍」の計算をすると、約3900万円のマイホームを持つことができます。

③医師

3つ目の職業は医師です。皆さんもお医者さんはお金持ちって思いますよね?!

では実際の年収はどのくらいなのでしょうか。
医師の平均年齢は37.7歳で平均年収は約1030万円でした。平均年収から比べてみても2倍以上あり、やはりリッチでした!!

医師がマイホームを持つとしたらいくらの家を購入できるのか計算してみましょう。

「年収の5倍」で計算すると、約5150万円の家が買えます!5,000万円以上の家はなかなか大きそうです!

④金融業

4つ目に紹介する職業は金融業です。銀行員などが金融業に分類されます。
銀行員は安定と言われることが多く、銀行員と結婚したい女性も少なくないはず、、、
銀行員の年収が気になる方も多いのでは?!そんな銀行員の平均年齢は39.4歳で約670万円でした。

ここで銀行員が購入できるマイホームを「年収の5倍」で計算すると、約3350万円ということがわかりました!

⑤システムエンジニア

最後の職業はシステムエンジニアです!システムエンジニアと言われてどんな職業かピンと来ない人もいると思いますが、システムの設計や開発などをするとても重要な職業なんです!Whatzmoneyにも数名のシステムエンジニアがいますが、欠かせない存在です!

そんなシステムエンジニアの平均年齢は36.6歳で平均年収530万円です。
ではいくらのマイホームを購入できるのでしょうか。計算すると、約2650万円の家を購入できるということがわかりました。

表でまとめると

5つの職業を表にまとめるとこんな感じです!

まとめ


今回は5つの職業についてご紹介してきましたが、みなさんも「年収の5倍」の計算を使って大体の購入できるマイホームを調べてみてはいかがですか?どんなマイホームを持つことができるのか夢が膨らむのではないでしょうか!

住宅ローンでお困りの際はWhatzmoneyにご相談ください!

自宅の住宅ローンで計算してみる 住宅ローンを無料で相談してみる