世田谷区の穴場!二子玉川と成城学園に挟まれた「喜多見」はどんな街?

LINEで送る
Pocket

世田谷区の穴場中の穴場、喜多見

初めまして、世田谷区在住(ドヤ顔)の女子大生です。

皆さんは、世田谷区と聞いてどんなイメージを持ちますか?

私は世田谷区に住んでいると言うだけで、周りの人からはお金持ちだね、凄いね、などと褒め称えられます。(悪い気はしません)

でも、実は世田谷区って、キラキラした場所もあれば、ここは鳥取県?と疑ってしまうような場所もある(殴らないでください)超混在地域なんです。

今回はその中でも穴場中の穴場、喜多見という知られざる地域について紹介していきます!!

 

最高に絶妙な場所、喜多見。最寄駅は「二子玉川」?「成城学園前」?

まず世田谷区喜多見は、最高に絶妙な場所にあります。

なんてったって、超高級住宅街として多くの芸能人の豪邸が建っている成城学園前と、
調布市に完全に存在を帳消しにされていて存在感のない狛江に挟まれた唯一の駅なんです!

これって考えてみると凄いことなんです。右に行けば高級フレンチレストラン、
左に行けばファミリーレストラン、というくらいのギャップがあるんですよ(失礼)

こんな絶妙な場所にある喜多見は、とにかくびっくりするくらい田舎です。

駅には勿論、ファミレスもなければゲームセンターもカラオケもありません。本屋もありません。

居酒屋はたったの一軒しかありません。

駅から少し離れた場所に回転寿司店ができただけで地元では超ビックニュース、人気すぎて土日は2時間待ちもザラです。
まるで鳥取県にスタバが初めて出来た時のような現象が世田谷区でも起こってしまいました。

駅から少し離れると、そこは畑とやたら多い公園しかありません。。

でも、これでも喜多見はれっきとした世田谷区なんです!!!

プラりと歩けばそこは狛江市と世田谷区の恐怖の境界線です。
でも、プラりと坂を登れば超高級住宅街の成城学園前の仲間入りです。

さらに、自転車を少し飛ばせば天下のキラキラ都市、二子玉川につきます。

こんな個性的な地域に挟まれた喜多見の住民には、ある切り札があります。
それは「二子玉川と成城学園前の間に住んでいる」と、ドヤ顔で言えることです!!

こんな最強の切り札はないのではないでしょうか。一瞬でスーパースターです。実際に著者はこの言葉を連呼しまくっています!

世田谷区とは思えない、自然溢れる閑静な住宅街、喜多見

小田急線や田園都市線が近いので都心へのアクセスはとても良いですし、多摩川も近く自然に囲まれていて治安も素晴らしく平和なので、お子様にとっての環境もバッチリです。

とにかく自然が多くのびのびした街並みが続きます。

新築一戸建てで5,000万円台も。世田谷区最安の土地価格の魅力

さらに、世田谷区の中ではかなりお買い得に家が買えるので、実は巷では大人気。一軒家が建てばすぐに入居者が決まります。

また、家を売りたい時もスムーズに買い取り手が見つかっている人ばかりです。

そんな喜多見の新築一戸建ての平均相場は駅から徒歩20分圏内、3〜4LDKでなんと約5000万前後です!

お隣の成城が同じ条件で約7500万前後なので、その差は歴然です。土地価格だけで見ると、なんと喜多見は成城の5分の1の価格です!

ドヤ顔で言えることではありませんが、喜多見は世田谷区内の土地価格では堂々の最下位です。

つまり世田谷区の中で最も一軒家が買いやすい地域ということです!!

まとめ

皆さん、もう喜多見の虜になってしまっているのではないでしょうか?

田舎なのか都心なのか分からない、ちょっぴり仲間はずれだけど最高の条件を持ち合わせた喜多見という地域。

皆さんもぜひ喜多見にお家を買って世田谷ドヤ顔ライフを楽しんでください!!

LINEで送る
Pocket